今はまだ下積み期

プロフィール

天様

Author:天様
エクスクルーダーちゃんが好き
pixivで遊戯王絵を中心に活動、
TINAMIと静画も始めました。


ニコニコの垢さん

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

pixivでの活動

病院に行くべ、元気になりやぁす

先週から膝を捻挫したという事でまた整形外科(整骨院は間違い)に行ってきたんですが。
どうやら余程腰が悪いみたいで、週2、3回のペースでリハビリに行かなきゃいけないと言われた。
いやぁ〜キツいっす。


ゴーゴーファイブ3巻まで観ました、全9巻なので3巻刻みで。
追記にて。


ゆゆ式配信一周年記念にこっちにもアップした。



風評被害リスト


これが一人合作ですか。



「俺一人じゃレスキューは成立しねえ、助かろうって意思がなければ
 助かるもんも助からないんだ」

「敵を倒すことが強さの証明じゃない!今の僕の一番大切な役目は、
 どんなにカッコ悪くたって君を守りぬくことだ!」

「目をそらすな、諦めるな。私、救命士は辞めたけど、人を守る気持ちは、
 先輩から教えてくれた前を見る勇気だけは、今もずっと心に持ってます。
 だからこんな私でも、出来る限りのことはしたいんです!」

そんなわけでゴーゴーファイブ3巻までの感想です。
体を張った救助活動シーンにはかなり魅入るものがあり、
確かにこれはドキュメンタリーと評されるのも分かる気がする。

■メンバー全員が兄弟、強大な敵もまた兄弟。
メンバー全員が兄弟の戦隊というのは今作に加え、
'90年のファイブマンと'05年のマジレンジャーがありますが。
個人的には初の兄弟戦隊なので中々新鮮ですかね。
まあ厳密にはマジレンジャーを少しだけ観たことがあるんですが。
今作の主要キャラは以下のとおり、メモも兼ねて。

巽(たつみ)一家:
巽マトイ:ゴーレッド、長男、元首都消防局レスキュー隊員。
巽ナガレ:ゴーブルー、次男、元首都消防局科学消防班員(研究スタッフ)
巽ショウ:ゴーグリーン、三男、元首都消防局航空隊員。
巽ダイモン:ゴーイエロー、四男、元首都警察巡査。
巽マツリ:ゴーピンク、長女、末っ子、元国立臨海病院救急救命士。
巽モンド:父親。ゴーゴーファイブの装備の開発者。

巽一家は江戸時代から続く火消しの家系。
時に兄弟として私情を挟む事こそあれど、救急隊としての責務を果たす彼ら。
個人的にはダイモンが特に好き、10話で一気に気に入った。
バックアップする立場の重要さには共感できる所があるだけに、
それに気づいてからの活躍で一気に好きになった。

また今の所、兄弟の絆という点で一番の見所はやっぱり13話かな、
兄弟全員でマツリを守るシーンがすごい好き。


災魔一族:
冥王ジルフィーザ:長男、天属性。
獣男爵コボルダ:次男、地属性。
邪霊姫ディーナス:長女、水属性。
童鬼ドロップ:末っ子、炎属性、赤子。
呪士ピエール:執事、サイマ獣召喚・巨大化担当。
大魔女グランディーヌ:災魔一族の母、未だ姿を見せず。

敵も兄弟ではあるのだが、今の所それが強調される描写はそこまで無い。
ビーファイターカブトのメルザード一族も兄弟設定だったが、
やはり今ひとつピンとくるものがなかったんだよな。
異形の兄弟と言われてもやはり実感しにくい物があるんだろうか。

カードから怪人を召喚するという手法は、断定はできないが
当時流行ったであろう遊戯王のカードの影響を受けている気がせんでもない。
ちなみに遊戯王OCGが始まったのは1999年2月。
なので影響を受けるとしたら多分原作の方。

デザインは中々王道悪魔って感じで格好いい。



そんなわけで観始めたゴーゴーファイブ、
今の所一話完結の話がメインなので感想を書きにくいのですが。
今までどおりストーリーに進展があったらかいつまんで感想を書いていこうと思います。

スポンサーサイト

<< アユの怪 | ホーム | 桃太郎 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP