今はまだ下積み期

プロフィール

天様

Author:天様
エクスクルーダーちゃんが好き
pixivで遊戯王絵を中心に活動、
TINAMIと静画も始めました。


ニコニコの垢さん

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

pixivでの活動

リュウレンジャー




3軸地属性のイメージ画、しばらく描けなくなるのでまともなエクスちゃんを描きたかった。
エクスちゃんの目元とパルキオンの腹の出来がいまいち納得いかない。
というかパルキオンの出来が全体的にイマイチなんだよな
パルキオンに関しては未だに一昨年描いた奴が一番良い出来なのだから困ったもんだ。
まあ単体で描いたかどうかっての差もあるんだろうけどさ。
地味に一番ひどいのはマロン、なぜ陰影を塗らなかったのか。

エクスちゃんはそんな悪い出来でもないわけだから
今回はモンスターの描き方が及第点になるって所ですかね。
ちなみにタイトルの「大地の奥義」の元ネタはポケスペに登場したキーワードで、
サカキが地面タイプについて書き記した書物のタイトルになります。
とりあえず語感が気に入ってる。


今日はキョウリュウジャーVSゴーバスの映画観てきました。
まず年を取って貫禄のついたゲキと凌駕になんとも言えない感動を覚えましたね、
引退しても必要とあらば再び戦隊として戦う、まさに時をかける希望というべきだろうか。
あと何気に幸人さんも登場した、トリケラへの拘りがあるような台詞が聞けて何か良かった。
その後の恐竜戦隊全員による同モチーフ・同タイプでの共闘アクションシーンも必見。
あのシーンでジュウレンジャー・アバレンジャーのOPが流れたら涙腺やばかったかもしれん。
ただイアンがあぶれ気味だったのでアスカさん入れても良かったんじゃないかとは思う。

ゴーバスターズも改めて観るとかなり格好良かった、陣さんは本当にこれが最後の退場だろうなあ。
エンターとエスケイプが相変わらず不気味格好よくていい感じで、
メサイアも相変わらず酷い扱いなのもある意味安心した。
本放送時ストーリーに全然ついていけなかったが、そのうち見返したい
その前に戦隊シリーズ全部消化してゴーカイ見返すのが先だろうけどさ。

新戦隊トッキュウジャーも登場しましたが、なんともまあ独特のノリでした。
カーレンジャーとはまた違う空気のギャグというか、そんな感じ。
脚本家は電王の人らしいので基本ギャグで本筋はシリアスみたいな感じの作品だろう。
ギャグちっくな印象しか無かったがそう考えると結構想像しやすいかもしれん。
なんにせよ、楽しみではある。



多分最も貫禄のある戦隊ヒーローはこの人だろう。




アスカさんはやっぱダイノアースに帰ってしまったのか…


高揚感を感じさせつつも落ち着いた曲調のジュウレンジャーから
段々テンションの高い曲になっていくのがなんか良い。



ええ…?

スポンサーサイト

<< バットさん | ホーム | 森羅のトリプルピース >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP