今はまだ下積み期

プロフィール

天様

Author:天様
エクスクルーダーちゃんが好き
pixivで遊戯王絵を中心に活動、
TINAMIと静画も始めました。


ニコニコの垢さん

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

pixivでの活動

「俺は納豆と男が大嫌いなんだ!」

今日は年賀状剃ってました、それだけ。

ジェットマン1・2巻観ました、あらすじと感想は追記にて。


「上告不可能」「黙秘権剥奪」
「審議不要迅速極刑確定」
「斬首刑妥当」「晒し首許可」
こういう赤字兄貴に惹かれて淫夢に興味持ったんだよね、それ一番言われてるから。



「泣きなさい、もう二度と泣かないために」
軌道衛星上にある基地には極秘裏に行われていた超人を作り出す「Jプロジェクト」が行われていた。その被験者として天堂竜とその恋人であるリエが選ばれたが、実験の最中に次元戦団バイラムの襲撃により基地は壊滅、リエとも離れ離れになってしまう。基地から放たれた4人分のバードニックウェーブは地球へと飛散し、鹿鳴館香・大石雷太・早坂アコ・結城凱の4人はその光を浴び、ジェットマンとして戦う事になる。しかし凱はチームとして戦う事に強く反発し、竜と衝突する。だがそんな凱も竜の実直な正義感を認め、共に戦うのだった。

前々から観たかったジェットマンを観始めることにしました。
ガッチャマンのパロディ作品でもあるためか、キャラもほぼ原点通りのイメージでした。
竜/レッドホーク =大鷲の健
凱/ブラックコンドル =コンドルのジョー
香/ホワイトスワン =白鳥のジュン
アコ/ブルースワロー =燕の甚平
雷太/イエローオウル =みみずくの竜
といった風にね、特にアコちゃんのボーイッシュな感じはまさにそれを意識した感じだし。
でも一応細かなキャラの違いがあって、香は基本お嬢様で、キレると言動がキツくなる。
凱はヒネた性格で女たらしな奴、クールキャラという点では一致してるもジョーとは結構違う。

戦うトレンディドラマと銘打たれるだけあって恋愛要素が強く
竜・香・凱の3人による三角関係がメインの展開になるようです。
メイン脚本が井上という事も相まってこれからどうドロドロした展開になるか。
そしてギャグ回も結構濃ゆい、特にカップ麺の回はこのためだけにCMソングまで作る気合いの入りようは凄いと思いました。

カップ麺に描かれたアコちゃんの90年代な絵柄すき。

敵ではグレイが格好良かった、多くは語らぬ渋さが本当に堪らない。
それからバイラムの幹部の一人であるマリアの正体が
リエかもしれないというフラグが立ってたんですが、まあ間違いなくそうでしょうね。
バイラムという組織自体、やたらと人間を卑下する事に拘るあたり
もしかしたら元人間の集団なのかもしれないと予想できますしね。

なんせ人間を一番嫌悪してるのは同じ人間に他ならないんですから。

スポンサーサイト

<< 蝉丸 | ホーム | クリスマスの当日 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP