今はまだ下積み期

プロフィール

天様

Author:天様
エクスクルーダーちゃんが好き
pixivで遊戯王絵を中心に活動、
TINAMIと静画も始めました。


ニコニコの垢さん

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

pixivでの活動

天動説

・今週のジバンさん
ジバンに関する情報を放棄してまでロリコン爆ぜろ作戦を決行させるギバ様って…
これぞジバンと言わんばかりに突っ込みどころ満載でした
しかしまゆみちゃんはどうなったんだよ、予告にもいなかったし。

昨日ABYSが14日発売と言いましたが確認してみたら21日発売でした
お詫びして訂正いたします。

一応夜型から昼型に治そうとしてはいるんですが、どうしても昼間になると眠くなって
結果寝る時間が長くなりかえって作業が進まないというのが現状です。

それはともかくとして、今日は名護さん漫画の構想の話でもしましょうかね
当分描けそうにないのでせめて構想だけでも公開しようって感じで。
一応ネタバレになるという事で追記の方で。


ひらめきは大切なんだよ(意味深)


ゴエモン要素もありません

・名護さん漫画とは
名護さんが主人公のディケイドみたいな話
最終的には空想世界の人物達が現実の世界に対しクーデターを起こすみたいな話にする予定ですが
まあ最後までの展開はロクに考えてません、正直打ち切りにしたいというのが本音。
各話リストはこちら。

・14話Bパート 『人に認められるまでがヒーローです』
 14話Cパート 『sakusakuってさ、番組というより生活サイクルの一部だと思うんだけどお前どう?』
白井ヴィンセントとの戦いの末に勝利した名護さん一向とサンレッド
その戦いの末に発見したのはヤサカニノマガタマこと「フュージョン・フエッスル」
二つのタロットフエッスルの力を融合させる力を持つそれを手にしたことで姫はこう語る。
夢の世界に散らばる「三種の神器」と呼ばれるイクサの強化パーツと21のフエッスル全てを揃えることで
イクサは究極形態となり夢と現実の世界の両方を救う王となると。
一方敗北した十代からカードエクスクルーダーのカードを奪還し、
正気を取り戻したデュエルライダー・エクスクルーダー
明確な悪の意思が備わったその男は果たして何を企むのか。

まあ構想もなにもこの話は既に下書きまで出来ているんですけどね
改めて読んでみたら糞長い割に中身が無さすぎて嫌になった。
ちなみにこの回は「どんな強いヒーローにも弱かった頃がある」というテーマで描くつもりでしたが
最終的に無かった事にされました、計画性なさすぎ。

・15話 『ANOTHE HUNTER 「IXA」(最高の男) VS WORLD DESTROYER 「EX」(最低の男)』
 16話 『二人前(仮)』
場所は変わって琉球王国にて「おさかなのレストラン城」に向かう名護さんと、姫の部下の一人「鎌田吾作」
城のどこかに保管されているといわれる神器の一つ、クサナギノツルギこと「フエッスルカリバー」を探し出す2人
その道中、名護さん達は浜辺で全裸の男が倒れているのを発見した
「白魔道士ピケル」「黒魔導師クラン」のカードを握り締めながら倒れているこの男は一体何者なのか…
そして襲い掛かるデュエルライダー・タイプ・エクスクルーダー…
人間を怪人に変えてしまうという能力を見せつけ、更なる恐怖を名護さん一行に与える。
ピケルとクラン、そして十六夜アキから渡された黒薔薇の魔女のカードを狙うエクスクルーダーの真意とは…?
更に追い打ちをかけるように現れるブレドランの新形態「ヴァン・ダークホームのブレドラン」
故郷である妖精の世界を滅ぼしたといわれるブレドランの姿に憤慨した吾作は
激情のあまり半漁人・デビルレイクバーマとなってしまう
果たしてどうなってしまうのか…。

あらすじの時点で色々とグダグダしてますが、まあこんなもんだと思いますね
ちなみにスカル乳首兄弟登場とビオ再登場させる予定です、ビオは脇役になりますが
だからわざわざ「おさかなのレストラン城」なんて名前にしたんですがね。

・17話 「VSカードエクスクルーダー」
 18話 「VSナチュル・パルキオン」
クサナギノツルギの力・そしてエクスクルーダーのファイナルベントの力が反発し合い
巨大な次元の歪みが発生し、別な世界へと飛ばされる名護さんとエクスクルーダー
その世界は、唯一エクスクルーダーによる破壊から逃れたとされる「ポケモンの世界」
しかしそこはすでに焦土と化し崩壊しきっていた…。
怪人型のポケモンとなった人間は次々と人間を襲い、襲われた人間もまた怪人型ポケモンへと成り代わる
そんな環境の中唯一生き残った謎のトレーナー・プッサン曰く
エクスクルーダーはポケモンの正体をいち早く知り、その正体を自らの能力に応用したとの事
そう、ポケモンの正体とは…既存の生物に付着する事で周囲の生物も気づかぬうちに
ポケモンとして適した姿に変えてしまうというウイルス、それがポケモンの正体である。
(現に新種のポケモンが発見される度に既存の生物が姿を消している)
こうしてこれまで既存の生物がポケモンに成り代わってきたように、
人類もまた怪人型のポケモンへと成り代わってしまうのだった…
その有様に激昂した名護さんは、ついにエクスクルーダーとの決戦を申し込むが
既にピケル・クラン・黒薔薇の魔女の力を吸収したエクスクルーダーは新たな3つの力を身に付けていた
苦戦を強いられる名護さんをよそに、世界の崩壊を悟ったプッサンはあるものを探し始める…。

このポケモンの話は、ポケモンの都市伝説や裏設定なんかを活かしながら描くつもりです
話としてはポケモン映画第三弾の没案(ティラノサウルスの化石が発見されるやつ)が元ネタになります
話の筋はまた違ってきますが「自分たちがいる世界がなんなのか」というテーマは共通してますね
仮面ライダーや決闘者といった「異物」がポケモンの世界に侵食してくる事によって、
改めて自分達が存在する世界が何なのかと客観視する機会が出来て…とまあそんな感じになりますね。
ポケモンの正体がウイルスというのは完全に仮説です、裏設定もなんでもありません
ただまあこういう設定にしたほうが話を立てやすい気がしたんです。

・19話「サスケの取り合いから始まったあの頃の俺達」
 20話「演目-まななこ合戦」
エクスクルーダーとの戦いの末、帰還することは出来たものの重症を負った名護さん
そんな名護さんに代わり前線で戦う事を決意した軍平、
次なる目的地・京都へと向かい、ある富豪の家に保管されているという
最後の神器・ヤタノカガミこと「フエッスルパネル」を買い取りに向かうが
ケタックによって金で雇われた大盗賊ゴエモンとエビス丸によってヤタノカガミを奪われてしまう
ヤタノカガミを取り戻すために軍平達による大捕物が始まるのだった。
一方その頃キャッスルドラン城内にて眠る、姫の血の戦士「まな」
強大な戦闘力を持つために一週間のうち6日間眠り続け、日曜日にのみ目覚めるその娘だが
なぜか日曜になっても目覚めることなく眠り続けている、原因を探るために
紫穂のサイコメトリー能力でまなを脳内を調べるが、そこで壮絶な過去を知る事となる。

まあ単に好きなものを出したかったってだけの回な気がしますね
ちなみに「まな」というのはごきんじょ冒険隊の主人公のまなの事で、
園児ではなく中学生ぐらいの姿で登場させる予定です
まあ園児にやらせるには結構辛い内容ってのもありますし。


・加わる予定の仲間

・12 The hangedman  釜田吾作
妖精の世界出身 12話の時点で姫の部下として登場していたキャラですね
姫の部下の中でも四天王格に位置する「チェックメイト・フォー」のポーンの位に位置します。
ちなみに他のメンバー表はこんな感じ
ルーク:フランドル
ナイト:リザ・ワイルドマン
ビショップ:嘉村 令裡
ポーン:吾作
んで姫がクィーンで、名護さんがキングに位置するという次第です
姫の部下という立場があるのになぜタロットフエッスルの力を得るのかというと…
まあ、ポーンは成る事が出来るからじゃないですかね。
ファイナルライブチェンジは「ゴサック・キャンサー」というカニ型の兵器
ハサミと甲羅の部分がヘリになり、足と頭の部分がガトリング砲になります。

・16 The Tower 三沢大地
15・16話の時点で話していた全裸の男ですね
ピケクラの精霊と共にデュエリストとして戦うハメになります。
ファイナルライブチェンジは「ミサワ・ダブル」というデュエルライダー化。

・10 Wheel Of Fotune プッサン
特異な存在で、フエッスルの力で呼ばれる際にはランダムにトレーナーとポケモンの虚像が出てきます
名前の由来がドラクエ5のプサンであるように、その正体はレックウザの姿をしたマスタードラゴンで
次元を超える力を持つ「天空城」を使って名護さん達を助けます。
ファイナルライブチェンジは「マスター・レックウザ」 変化するというより本来の姿に戻る感じです。

・11 Justice ゴエモン
当初はケタック側の勢力だったけど、正義の心を取り戻し名護さん側につくみたいな感じです
ファイナルライブチェンジは「ゴエモンキセル」 武器としても扱えるこの形態だが
上に乗る事もできて、ゴエモンインパクトのコクピットとしても活用される。

・6 The Lovers 斉藤まな
本来は優しい子だったがある事件をきっかけに悪意に蝕まれ復讐鬼となる
人畜無害な顔立ちから傷だらけの鬼のような面構えとなってしまう。
上記の事件の時点で既に死んでいたが、姫の血によって蘇る事となる。
ファイナルライブチェンジは「ユズ」 ゴエモンとの連携によって「とら丸の術」となる。

・13 Death 田所浩二(野獣先輩)
妖精の世界を襲ったウイルスを素に造られた生物兵器で、
コードネームは「YJ・1000-PI(ワイジェイワンハンドレッドピーアイ)」
正直どのタイミングで登場させるか考えてない。


あと他には扱いに困ったせっちゃんをキュアディケイドに変えたり
須藤の正体はブレドランだった、みたいな話とか色々ありますが
活かされるのはいつになることやら。

スポンサーサイト

<< 天穴 | ホーム | 天ホイザーゲート >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP