今はまだ下積み期

プロフィール

天様

Author:天様
エクスクルーダーちゃんが好き
pixivで遊戯王絵を中心に活動、
TINAMIと静画も始めました。


ニコニコの垢さん

最新記事

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

pixivでの活動

ルリコン


回想だけどようやく瑠璃初登場。名前の初出が21話で今回75話目にして初顔出し。
実に丸一年以上存在だけ示されながら素性が明かされなかった形となります。
実は黒咲さんの脳内妹だったとかいうオチじゃなくて本当によかった。


DQ8クリアしました、淫乱テディベア倒しました。
現在レベル50半ばぐらいで竜の試練に挑んでます。
DQ8_00_20150927.jpg
「015 メタルなあいつ」
それはともかくとしてクエスト消化などで撮った写真を公開していこうと思います。
追記にて御覧ください。



タイトルを「びちびちウンチ」にしなかったのは最後の良心とも取れる。

続きを読む »

スポンサーサイト

「コ」「マ」「ン」「ド」「ー」

今日は印象に残ったフリーゲームの話をしよう。
ちなみに実際にプレイしたわけではなくプレイ動画を見てただけです。

「勇者が魔王を倒しに行くクエスト」というタイトルで、
RPGツクールVXで作成された、所謂ドラクエ方式の王道を征くRPGで、
2011年7月30日から2012年5月20日にかけてニコニコで公開されていった作品です。
基本的にキャラグラフィックは手描きで、サムネ画像も手描きという気合の入りっぷりでした。

まず主人公の勇者・ヨークという男が不死身という設定で、不死身ゆえに何かと達観していて。
それでいながら筋の通らない事は許さない熱い所もあったりする、いかした奴です。
同じく不死身の天使のムニエルと悪魔のサーモンを仲間に魔王退治の珍道中を進んでいきます。
あとネタバレになるけど終盤で色々あって魔王のンヴィルス14世(うろおぼえ)も仲間になります。
それで不死身ゆえに全滅してもやり直せるのですが、他の勇者やンヴィルスなどの
不死身でない仲間がいるとそのままゲームオーバーになってしまうという、
設定の割に、というかこういう設定だからこそか結構シビアな死生観だったりします。


確かこんな感じだったと思う。ヨークの髪型は多分違う。

この作品における勇者というのは確か協会に登録していれば誰でもなれるとかそんな設定で
真面目に戦っている勇者もいれば、中には支援金目当ての実質ニートの勇者もいたりと
様々な人間模様が描かれていたところも中々興味深いものでした。
んでその様々な思惑を持った勇者が…というのはネタバレになるんで言いませんけど。
あと魔王軍の四天王の一人のゴルンダさんがクッソかっこよかった覚えがある。
地属性のシブメン羊で、確かヨーク一行を助ける事もあったはず。

んで一番印象に残っているのが「EXボス」というシステムで、
全滅してもゲームオーバーにならず勝てば有用なアイテムが貰えるという
腕試し的なボスなんですが、その出てくる敵は必ず何らかのパロディで。
覚えてる限りだと「おちんこEDパロ」「般若」「許されざる角度」
「オプーナ率いるアレなゲーム群」「高橋邦子作品」「ブロントさん」
「ドランゴ引換券」「BW当時の結論パ」「コマンドー」などが起用されてました。
特にコマンドーはタイトルの5文字が襲ってくるというかなり独特のセンスで、
しかも実質5回行動で行動制限技も多いから倒すのに1パート使うという有様。


とまあ、こんな作品なんですが。今はもう削除されて見れなくなっております。

有志の方が作ったMADも削除されてる事から恐らく何らかの理由で自主削除したんでしょうね。
どんな事情で削除に至ったか分からんだけにこんな文章書いてもいいのかとは思いますが
こういう面白い物があったという事を残しておきたいと思い、書き起こしました。
まあ何かしら問題があるようだったらこの記事も削除しておきます。



00:00~02:33 EXボスBGM
02:34~04:54 序盤の通常ボスBGM
に使用されてました。

ゴペラ座の怪人


誕生日祝いに描きました。ゴヨウ・エンペラーです。
ゴヨウシリーズの中でも異色なデザイン、枠の色が違うからだな。

しかしまあこの手の塗りは全然上達しませんこと。
背景が無いと光の当たり方が意識しづらいというのがあるし
まず影のアタリを取ってから塗るべきだな。
めんどくさいという理由でやらなかったけど、やっとくべきだろうな。


ゴヨウ・エンペラーの登場回の放送後にOCG化が決定したみたいですが。
アニメではPモンスターも奪える→OCGでは奪えない。
奪ったモンスターにゴヨウ効果付加→OCGではその効果自体ない。
相手が特殊召喚した時、自分フィールドの地戦士Sリリースで
そのモンスターを奪えるというゴヨウ・キングみたいな効果が付いた。
とまあ、弱くはないけど弱体化の面が目立つ性能になりました。

考えようによってはこの微妙な性能はディフェンダーOCG化の兆しでもあるかもしれない。
ディフェンダーさえOCG化すれば1チューナー+フュージョニストだけで出せるし。
出しやすさを考慮すれば多少弱くなるのも仕方ないだろう。
それを踏まえてもPモンスター奪えないのは意味わからんけどな。
未来皇みたいに戦闘行えばコントロール奪えるみたいな仕様にすれば無理がないだろうに。
ままええわ。



機敏・コスナー

ティアラ海


最後はティアラミス様とマーマメイド。
もっと際どい水着にしたかったけどあまり下品になりすぎるのもと思って妥協。
分かりにくいだろうから説明すると今回の果物要素は
パラソルの柄がメロン、お盆の裏がオレンジとなってます。

今回は手前と背景のアングルが一致しないという問題が出来てしまった。
とは言ってもテーブルの部分のアングルだけ直せれば良くなるんだけど
だとしても後から気づいたんじゃもう遅いんだよ。
ミィルフィーヤが飛びついたから傾いたって事にしようとしても
明らかに無理があるしな、失敗した。

今回のシリーズで総じて言えることは遠近感を出すのが下手だということ。
3D視点のゲームが苦手という時点で分かってはいたけど空間認識能力が絶望的すぎる。
とは言っても普通に生活できているだけ絶望的というほどでもないし
鍛えれば良くなるところでもあるんかな?具体的にどうすればいいのかは知らんが。
あと気づいたけど、どうも肩をいからせてしまう癖があるので
主に女性キャラを描く時は気をつけたいところですかね。

・描いたモンスターまとめ:
■エクスちゃん:
パルキオン マロン パイン ビーンズ バタフライ
■クルスちゃん、クランちゃん:
ロック ナーブ ドラゴンフライ スティンクバグ
ケルベラル チャワ クロクロークロウ
■ブラロウィッチちゃん、ピケルちゃん:
ローズウィップ ラグウィード マンティス
フライトフライ コスモスビート ハイドランジー
カメンレオン カゲトカゲ
■アウス、トピー、ナージャ:
ランドオルス パンプキン ビートル スタッグ ガーディアン
デーモン・ビーバー デーモン・イーター
レプティレス・バイパー ノヅチ キャシー ガナシア
■ワンダーマジシャン、ヴァナディース:
スパイダー レディバグ ホワイトオーク
レシプロドラゴンフライ タングリスニ
■プディンセス、マジョレーヌ、エンジェリー:
ビースト チェリー サンフラワー トライアンフ ストロベリー
メェプル ピョコレート ホーットケーキ
■ティアラミス、マジョレーヌ:
ガオドレイク ホーストニードル アントジョー
エッグプラント バンブーシュート
クロワンサン ミィルフィーヤ

シンクロ体は地属性がいる時のみ描いてる。
しかしまあ8月の終わりには間に合ったけど夏の終わりには間に合ってないな。
もうすっかり気候が秋になってしまったよ。


DQ8進めました、メディ婆さんが亡くなったところ。
かっこよすぎでしょあの婆さん。
"最後"の鍵を主人公に託すってとこもまたニクい。



ノン「ケモ」デルなのでメス猫のミーちゃんが好き。

| ホーム |


 BLOG TOP