今はまだ下積み期

プロフィール

天様

Author:天様
エクスクルーダーちゃんが好き
pixivで遊戯王絵を中心に活動、
TINAMIと静画も始めました。


ニコニコの垢さん

最新記事

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

pixivでの活動

天を怨みず人を尤めず

365回まであと11回。


久々の通常ランドスタイルの出番がこれかよ!


ep974937.jpg
1が出たにも関わらず高威力を出すあたり、
実際に威力に関わってくるのは精神力の方ななのだろう。
これで運ゲーのクソ武器じゃない事が証明されたな!


昨日デュエルしました、結果はこうなりました。
地シンクロ:4勝13敗
マドルチェ:27勝46敗
ゴゴゴ:17勝30敗
恐竜族:2勝4敗

今回の相手は蟲惑魔とガイオアビス軸水属性、蟲惑魔は地シンクロで1回は勝てた。
奈落に落ちないラインのモンスターを並べてパルキオンを呼ぶ戦術は
間違いなく有効なんだと実感しましたよ、アトラさえ来なければ。

ガイオアビス軸水属性はタイダルから素早いアンコウを落とし
召喚権無しでガンテツを呼びつつラギアやガイオアビスを立てるデッキです。
呼びやすくなったランク7は害悪でしかないですね本当に、
ガイオアビスのあの効果は出しにくいからこそ許された効果だろうに。
ブラスターもそうだけどストリームも規制すべきですね、うん。
とりあえず出来る限りのガイオアビス対策はこんな感じ。
・デモチェで止めてからのカタスモグラ
・ブラホ激流等の単純な除去
ぐらいしかない、そもそもレベル5以上は攻撃できないって時点で相性悪い。
他にも有効そうな手段として傭兵部隊も挙げようかと思ったんだが
どうやら無効化されるらしいのよ、詳しくはガイオアビスの項のFQAを参照。
当然、常時ヴェーラーが飛んでくるようなもんなのでマドルチェでも勝てない。
他に対抗手段があるとしたらディノインフィニティだろうなあ、
4000まで上がれば単純に打点で勝てるし、レベル4なので制限にも引っかからない。
とはいえパーツ揃うまでが遅いし除去にも引っかかる事を考えたら現実味はない。

こうして見ると属性間の扱いの差に理不尽さを感じずにはいられませんね。
地属性モンスターが多いという理由でまともなサポートも貰えないというのに、
水属性は元々サポートが充実している上にモンスターも強い奴は本当に強いし
何よりも属性間のシナジーが強いというのが一番大きいだろう。
それに対して地属性はどうだ、属性間のシナジーがほぼ皆無に等しいだけに
ある程度のテーマの繋がりでもない限り大抵は紙束になるんだよ。
この間実際に組んでみて失敗した4軸地属性なんか特にそうだ、
結局のところ汎用と一部岩石の詰め合わせになり特に面白みもなくなってね。
何かしらに決定的な繋がりが無い限りはただの寄せ集めで終わるんだよ。
一応俺の3軸はビーストパルキオンを呼べるという繋がりがあるけど
それを除いたら本当にただの寄せ集めでしかないってのが現状だよ。
繋がりの一部であるレドックスも蘇生手段ぐらいにしか使ってないし、
かといってランク7を呼ぼうものなら「水属性の方が強い」と言われるのがオチだ。
量より質とはよく言ったもので、地属性と水属性の関係性はまさにそれを物語ってます。
まとまりの無い大多数よりも上手くまとまった少数の方が強いとね。
こうして聞いた限りだと俺の構築とプレイングのせいでもあるんだろうけど、
それでも埋め合わせられない差ってのは間違いなくあるでしょうね。
しかしガイオアビスが強いってだけの話で何故こんな話に繋がるんだか。


カーレンジャー最後まで観ました、感想は追記で。


勢淫夢


(参考)

ターミネーターに助けてもらおう
1 名前:ウホッ!いい名無し…投稿日:2012/12/31(月) 21:05:58
    ミ ヽヽヽリリノノノノ
   彡ミイ  ̄ ̄'` ̄ヽミ
   彡ミi )      ;|ミ
   彡ミ〉____i,i_____イミ
    rミi_|     ∧   |
    {6〈`┬ー´_ |_ーイ  オレを見ろ!絶対死なないぞ
  __ヾ|  (  ,-ー-、) |
  |||_ \ `- ⌒-´ノ
  |::|| /i\ __ノ
  |::hm\ 、 />、
.  カ__ノ,<\ /> )
   し_ハ___i___ハ )

2 名前:ウホッ!いい名無し…投稿日:2012/12/31(月) 21:06:49
    /    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::|  │ >>1
    |:|: ..   :||    .. |:|  │ (あっ…あっシュワちゃんだ…)
    :|: ..   ||    ..|| <   シュワッチ…シュワッチ!!
     :\ [_ ̄] /::|   │
::     |\|_|_|_|_/:::|    \________
   __| |   / / :|___

3 名前:ウホッ!いい名無し… 投稿日:2012/12/31(月) 21:07:27
    ミ ヽヽヽリリノノノノ
   彡ミイ  ̄ ̄'` ̄ヽミ
   彡ミi )      ;|ミ
   彡ミ〉____i,i_____イミ 
    rミi_|     ∧   |
    {6〈`┬ー´_ |_ーイ  >>2 おいおい、気安く呼ぶなよ
  __ヾ|  (  ,-ー-、) |  一応同盟国だから来てやったんだぜ!
  |||_ \ `- ⌒-´ノ  尖閣守ってやらねーぞ!!
  |::|| /i\ __ノ
  |::hm\ 、 />、
.  カ__ノ,<\ /> )
   し_ハ___i___ハ )


続きを読む »

スポンサーサイト

天道是か非か

365回まであと12回




●カーレンジャー感想
5巻は色々と目立った展開が多かった、シグナルマンが途中離脱したり。
リッチハイカー教授が悪のエネルギーを吸収してガイナモに謀反を起こしたり
VRVマスターからVRVマシンを授かったりと、中々に見所が多かった。
それにしてもシグナルマンは単なるギャグキャラではなく
働く生真面目な男の哀愁も感じさせる、なんとも良いキャラだ。
それから話題のゾクレンジャーも登場した、専用OPが用意されていたり、
ゴレンジャーハリケーンのパロディみたいな技を繰り出してきたりと中々凝ってた。

6巻はVRVロボの活躍とリッチ↓リィーッ↑チハイカー教授の最期が見所だった。
ダップとシグナルマンが離脱した事でレッドレーサーがリーダーとしての自覚に目覚め
敵に奪われたRVロボを奪い返すために単身奮闘したりと、かなり熱い展開でした
一般人の立場からヒーローに成るまでの過程を描いたカーレンならではの展開ですね。
洗脳され敵対していたシグナルマンも戻ってきて、更に敵の総大将も現れ
いよいよもってクライマックスが近いって感じですかね。
以下、5・6巻の突っ込みどころ

・海パン履くシグナルマン、普段が全裸だって認めてるようなものじゃないか
・OP曲まで用意されてるゾクレンジャー
・真面目な事言うとイメージと違うと言われるレッドレーサー
・手違いで宅配便で北海道へ送られる強化武器
・完全にゆりかご扱いされるギガブースター
・宇宙のお笑い番組で4週勝ち抜いた事があるシグナルマン
・北海道から東京へ向けて投げ飛ばされるギガブースターと実
・頭の形がサザエさんにしか見えないシグナル妻
・完全にコントにしか見えないカーレンジャーをピザにするシーン
・カーレンジャーの派手な登場シーンを作戦の一部に組み込むシグナルマン
・「RVロボが綿飴にされている!」
・リッチハイカーに預金を奪われた挙句副長も買収された総長ガイナモ
・真夏に冬眠するダップ
・追放された後チーキュでの生活を楽しむガイナモとゾンネット
・おじいちゃん扱いされるガイナモ
・尻に注射打たれる敵の巨大ロボブレーキング
・非常時にキスする事ばかりを考える市太郎
・パチンコには大宇宙の法則の全てがあるらしい。
・普通にパチンコ屋で住み込みで働くガイナモとゾンネット
・キングスラッガーというあの特撮のパロディ技を出す改造ブレーキング
・宇宙にも存在するキムチ、宇宙の起源は韓国とか言い出してはいけない
・敵怪人に韓国へ行くための足代わりに使われるRVロボ
・暑さのせいでダップの変装に気づかないと思わせてしっかり気づいていた恭介達
・土星にもあるおでん屋、もはや深く考えない方がいいかもしれない
・いつも勝てないからと組織名を変えて気を紛らわすガイナモ
・宇宙の車は宇宙蜂に刺されると腫れる
・サイダーを飲んでゲップするだけで解かれる洗脳、だめじゃん

見慣れたってのを差し引いても初期ほどのシュールさは無くなりましたね
その分戦隊本来の熱い展開を取り戻してきたとも取れますが。

実はタイムレンジャーは既に9話まで観ていたりする。
異色作のようで意外と基本に忠実な作りになってて驚かされましたね。
カーレンジャーを観終わったら本格的に観ようかなと思ってます。


申し訳程度しかない吾作要素


タニオカーレンジャー

天岩戸

365回まであと14回
つい最近は…岩に隠れとったのか?


プテライデンオー、かっこいい

ep967448.jpgep967451.jpg
ビーストファーレ批判シリーズ


カーレンジャー3・4巻
敵の女幹部ゾンネットがレッドレーサーに惚れるという展開になり
また恭介もゾンネットに惚れ、毎回のように恋愛模様を展開するという、
まさかのシュールギャグ路線からラブコメ路線に変更みたいな感じです。
でも展開としては面白いのでこれはこれでどうなるか楽しみではある。
リッチハイカー教授が登場したりもしたけど今の所特筆すべき事はなし。
以下3・4巻の突っ込みどころ

・当たり前のようにチーキュのレース場に現れる副長ゼルモダ
・小さい頃に雷に当てられても普通に生きてた実
・更に雷に強くなるための特訓として実に電気ウナギを素手で触らせるダップ
・電気ウナギのうな重を食べて雷には強くなったがキマってしまう実
・うな重にした電気ウナギの代金(7万5千円)を請求される実
・スーツ姿にマスク被ったレッドレーサーが出てくる夢
・ゾンネットの胸から出てきた「きゅん」と描かれたハート型の何か
・それを「恋」だと当たり前のように断言した芋長のおやじ
・普通に本屋で少女雑誌を立ち読みするゾンネット
・巨大戦の最中に展開される痴情のもつれ
・ビルの落書き掃除に駆り出されるR1ロボ
・シグナルマンにジャケットを着せて怒らせるという脈絡のない作戦
・シグナルマンは紅生姜が好物
・温泉の中には人が裸になりたくなるヌギヌギニウムという成分がふくまれている
・トレーニングと称して公園のゴーカートにノリノリで乗る恭介
・レースゲームは苦手な恭介
・野生の車が織姫と彦星に抗議され隕石に閉じ込められるという理解に苦しむ伝説
・チーキュの空はシグナルマンの管轄外
・ボーゾックが宇宙の疫病神に取り憑かれていると言い訳するリッチハイカー教授
・植木のように子供を埋めて水を与えるというボーゾック式養殖法
・子供の頃の塾通いが原因で頭が硬くなった事を後悔するシグナルマン

浦沢脚本回が少なくなった事もありますが突っ込みどころの多い回は少なくなりましたね。
戦隊としてはそれでいいんだけど何か物足りないものがあるもんです。
個人的な一番の見所はシグナルマン回、交通ルールを守る事に関して融通のきかないシグナルマンが
ボーゾックにその弱点を付かれ苦戦し、その果てにルール以上に守らなければいけない事を知る話、
固まった考えばかりでなく、その場に対応する柔軟さの大切さを伝える良い回でした。
「今必要なのはルールではなく、勇気と決断なのだ!」
一見陳腐な台詞かもしれませんが、中々深いものがあると思いますね。

カード買いに行ったついでに駅前のTUTAYAへ行ってきたんですがやっぱタイムレンジャーは無し
にも関わらず何故かフラッシュマンは置いてあった、なぜそんなマイナーどころを…。
知ってる店はあと3店舗だがその3店にも置いてなかったらネットレンタルを利用する
と言いたいがクレジットカードか携帯でしか支払いできないようです。
どっちも持ってねえよ! 今まで言わなかったけど俺携帯持ってないんだよ!


カメンレオンを手に入れた記念に描きました、
どうやらこのモンスターは仮面部分だけ保護色になれないようなので
それを再現できるよう顔部分・身体部分のパーツだけの素材も用意しました。
また顔部分を他のモンスターの顔部分に取り付けて遊ぶこともできます、
我ながら汎用性の高い素材を作ったもんだと言いたい所ですが
反響はあまり宜しくないみたいです。



咄嗟に思いついたネタ、静画にある画像が使用例になります。
後から思いついたんだけど何となく仮面サイダーっぽいなこれ
用途は特に考えてません、一発ネタです。

んで一箱届きました。
レリ:スサノヲ ウル:ヴィクトリー、アンブラル
スーレア:ヤマト、トールモンド、ギャラクシオン
ノーレア:イエローダストン、終焉の指名者

開封前に10パック購入して、トールモンドとウルヴィクトリーが当たった。
そんでその後5パック購入してレリアンブラルとウルヴィクトリー、
さすがに3枚も要らないのでうち2枚は友人に譲りました。
あと武神に興味が無いのでスサノヲとヤマトも友人に譲りました。
流石に何かと交換してもらいたいが、欲しいの緊テレぐらいしかねえなあ。

トールモンド2枚とギャラクシオンを二束三文で売り、
アルマデス、バルムンク、宣告者、ドルカ等の必要なカードを揃えました。
集まったのはカメンレオン5枚、トリオン4枚、トランスターンも3枚揃えた。
カメンレオンがまだ欲しいのとトリオンをキリ良く揃えたいという事で
またちょくちょくパック買おうと思うが、流石にシングルで済ませた方が安いかな。

戦績
マドルチェ:23勝42敗
ゴゴゴ:17勝27敗
恐竜族:2勝1敗

恐竜族の初戦の相手は大体同じぐらいのレベルのファンデッキ
また陽炎獣を相手にして勝つことも出来た、ビッグアイ強し。
あと蘇生が要らない気がしたので帰還に入れ替えたら結構上手くいった。

案外ディノインフィニティが来なくて困る事もあるんで
ジュラシック・エッグの採用も考えてもいい気がしてきた。
ただ入れるにはキング・レックス等を外した方がいいだろうし、
そうなると構築も一気に変わってくるわけだから、行き詰まったら試す程度にしよう。
このデッキもゴゴゴみたく最初だけ調子良くて後々弱くなるタイプにならないといいが

エクストラはこんな感じになった
ホープ ダイヤウルフ ガンマン マエストローク ハンド
チェイン コーン号 アルヴェルド ウロボ ルーラー
ラギア2 ドルカ ドラゴサック ビッグアイ
面白みはないな、大体出すのはラギアチェインだし適当でいいのよ。

ちなみに最終的には炎王には勝てるようにしたいと友人に言ったら無理と一蹴された
まあ確かに単純なカードパワーからして違いすぎるよなあ、
それからジュラック型にした方が強いとも言われたが、
あくまで地属性に拘り地霊術を活かす事も目的の一つなんで炎属性は使いたくない。
地霊術に出来て炎環に出来ない事を目指した結果がこれなわけですから。
でも除去はなるべく欲しいな、戦闘に強いとはいってもそれだけじゃ限度があるし
入れるとしたらまず神宣だろう、これは今からでも枠作って入れたい所だがどうするか。

ゴゴゴはサモプリ2カメンレオン2Vサラマンダー1で落ち着きました
でも余程勝ち筋立てるのが下手なのか相変わらず負けっぱです。
マドルチェは展開はしやすくなったけど防ぎ手が少ないのが痛い
伏せが多い時はなるべく展開を控えるべきなんだろうな、当たり前だよなあ?


さりげなく正しい使い方される赤さん


変な乳してFLASH臭い!

天災は忘れた頃にやってくる

365回まであと15回

カーレンジャーの1、2巻を借りて視聴しました、
メイン脚本家が浦沢義雄というだけあって突っ込みどころ満載でしたね。
まず敵の共通巨大化アイテムが普通の芋羊羹って所から既におかしい、
更に敵のボーゾックは当初は地球爆破するみたいな大それた野望を持っていたのに
途中から大規模ながらも悪戯を仕掛ける程度に収まり、なんとも平和というかまあ
戦隊の名を借りた東映不思議コメディーシリーズって感じの作品です。
ただ、戦隊らしく戦闘シーン等の見せ場はちゃんと魅せる所はいいですね
カーレンジャー及びシグナルマンのデザインはかなり格好いいし、
んでその格好いいヒーローがギャグやってるだけで面白いってのもありますね。
なんかコレ電王を始めとする色んな作品に言える気がする。

以下、1、2巻の突っ込みどころ
・車を始めとするモノに意思が宿っている事が前提の世界観
・ダップに縄で縛られて連れて来られる恭介達
・死んだふりして騙してまでカーレンジャーに変身させるダップ
・律儀に武器の説明書まで書くダップ
・普通に表を歩いているのに社長に見つかるとアウトなダップ
・一人で葛藤する恭介に「なに一人でブツブツ言ってるんだ」と突っ込むダップ
・子供を捕まえて身代金代わりにチーキュの食べ物を要求するグラッチ
・芋長の芋羊羹が敵の巨大化アイテムになるという
・更にコンビニの芋羊羹だと逆に小さくなってしまう
・巨大戦の最中に私情で巨大ロボを離れ変身解除までするピンクとイエロー
・弟が欲しいという理由だけで同僚の直樹に弟になれと迫る菜摘
・ピンクレーサーが太っている事をわざわざテレビで取り上げるという平和ぶり
・初対面でシグナルマンに違反切符切られるレッドレーサー
・そしてそのシグナルマンに注意だけで済まされる宇宙暴走族の総長

今の所は見事にダップの事ばかりだが、
3巻以降は更にシグナルマンの奇行も追加されるんだろうなあ。
とまあこのようにギャグばかりやってるように思われがちですが
7〜9話みたいな戦隊として王道展開やシリアスな話をやってくれたりするので
一概にギャグしかやってないとは言い切れませんが、これからどうなる事やら。


レドックスディノインフィニティの構築が決まってきました。

モンスター 21
ディノインフィニティ 3
厳征竜-レドックス 3
地征竜-リアクタン 2
レスキューラビット 2
セイバーザウルス 3
二頭を持つキング・レックス 3
キラーザウルス 3
ヴェルズ・サラマンドラ 2

魔法 15
化石調査 3
ジュラシックワールド 2
モンスター・スロット 2
サイクロン 2
手札断殺 2
手札抹殺
ブラック・ホール
大嵐
死者蘇生

罠 2
地霊術-「鉄」 2
凡人の施し 2

エクストラ 15
エヴォルカイザー・ラギア 2
エヴォルカイザー・ドルカ
ラヴァルバル・チェイン
恐牙狼 ダイヤウルフ
No.11 ビッグ・アイ
幻獣機ドラゴサック
各種汎用ランク4

施しやキングレックスが見つかったので組んでみたんですが
遅いくせにバック薄いというか皆無だしバニラが多いから出来る事も少ない。
つっても試着部屋型というバニラ恐竜ガン積みのデッキもあるわけだし、
バニラの多さを言い訳にするのは甘えかもしれないな。
当初はガンナーを入れてたけどイマイチだったんで断札入れる事にしたんだが
その断札がまた見つからない、いざ探すとなぜこうも見つからないのか。
んで後になってカードの溜まり場を見ると見つかったりする、
躍起になって探そうとするとかえって注意力が散漫になったりするんだろうか。
どちらにしても後で見つかるぐらいなら後で見つかれよと。
とりあえず炎王ストラクに収録されてた奴を使う事にしよう。


リチュア使う奴はホモ


水没前

天地無用

タイトルで「ついでにとんちんかん」を連想した奴、
正直に手を挙げなさい、おい挙げろ。

タイムレンジャーが観たくてTUTAYAに行ったけど置いてませんでした
ちなみにガオレンジャー以降はほぼ全部揃ってた、なんだかな。
また別な店舗に探しに行くべさ。


只今CG集と平行してこんなのを塗ってます
どっちにしても中途半端にしか進んでません。
たまには厚塗りの方もやりたいけど他に描きたいのがあるしな…
すごく出来のいいパルキオンの線画が出来たらやりたいもんさね。

4軸地属性の構築は大体こんな感じになりました。
モンスター 25
ゴゴゴジャイアント 3
ブロック・ゴーレム 2
Revival Golem 2
ギガンテス 2
ゴゴゴゴーレム
ドドドバスター 3
ゴブリンドバーグ 2
H・C エクストラ・ソード
カメンレオン 3
トリオンの蟲惑魔 3
カードガンナー 2
地霊神グランソイル

魔法 9
強欲で謙虚な壺 2
サイクロン 2
大嵐
増援
おろかな埋葬
死者蘇生
RUM-ヌメロン・フォース

罠 7
岩投げアタック 2
奈落の落とし穴 2
リビングデッドの呼び声 2
地霊術-「鉄」

エクストラ 15
ラヴァルバル・チェイン
キングレムリン
交響魔人マエストローク
機甲忍者ブレード・ハート
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
ジェムナイト・パール
カチコチドラゴン
恐牙狼 ダイヤウルフ
ズババジェネラル
ガガガガンマン
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド
妖精王 アルヴェルド
H-C ガーンデーヴァ
CNo.106 溶岩掌ジャイアントハンド・レッド
スクラップ・ドラゴン

未発売のカードが多い事から分かるように、まだ回してません。
基本的に4エクシーズがメインな事と、蘇生したい対象がブロゴぐらいしかいない事と、
手札からの特殊召喚手段にあまり困らないという理由でレドックスは入りません。
ただそうなるとグランソイルも入れない方がいいのかもしれないのよな、
レドックスが入るなら腐っても手札コストに出来るが、この構築だとそれすら出来ない。
しかし28打点を出しつつ更にブロゴから展開できるという点は実に魅力的だ
ちなみに41枚なのでコイツ外すことでキリが良くなる、やっぱ外すべきだな。
逆に言えば3軸型の方にグランソイルが入る可能性が出来たわけだけど
今のところは枠がないんで入らないかな、蘇生が禁止になったら入れるかもしれん。

あとハンドレッドがあまり必要なかったらガントレットと入れ替えます
一応ドドドバスターから出せますし、RUM分の枠を削りたいって事で。

ゴゴゴの方は数回テスト回しした所こうなりました。
out→ ゾンビ・マスター2 召喚僧サモンプリースト2 増援
in→  カメンレオン3 Vサラマンダー2

これまで終末しか対象のいなかった増援を外し、手札コストの必要な2枚を外しました。
不要なカードをコストに出来ない面で困る事もありますが、
コスト確保できる事の方が少ないってのもあるんで、仕方なくね。
サモプリを外した事に一抹の不安を覚えますが、カメンレオンのお陰で
そこまでパーツ集めの必要が無くなったってのがあるんですよね。
もちろんゴーストゴーレムを揃えた方が戦いやすい事は確かですが
そこまでの繋ぎをしやすくなったというか、なんて表現したらいいんだろうなこれ。

エクストラもシンクロを加え入れました。
チェイン エメラル ダイヤウルフ マエストローク ガンマン
ルーラー サンスパ スクドラ ダークエンド
キングレムリン2 ホープ ホープレイ ホープレイV アンブラル

カメンレオンが加わった事でキングレムリンを積む事になりました
釣り上げ手段を容易にサーチできるとあれば積まない理由はないでしょう。
カメンレオンを入れたという事で申し訳程度に8シンクロも入れました
コーン号の代わりになるダークエンドと、高打点の除去持ちのスクドラを採用。
ジャイアントハンドが外れたのが気になるがまあバック少ないし別にいいかな。

レドックスディノインフィニティの方は行き詰まってます。
やっぱ地恐竜の少なさが響いてきてるのよな、
いっその事キングレックスと凡人の施しを入れてみるかな
兎のリクルート先も増えるし良いとは思うんだけど
半端な打点のバニラを入れる行為に耐えられないです…。
まあジュラシックワールド張れば19打点にはなるけどさ。
あと凡人の施しがさっぱり見つからねえ。

あと、青眼ストラクに蘇生・増殖G・デモチェ再録らしいです、
蘇生に地昆虫と、正直これ地属性デッキに入れてもいいようなラインナップですよね。
なんかまた地属性ストラクが出るかどうか怪しくなってきたなあ。
まあこれらが再録される事自体は素直に嬉しいんですが、何に入れるべきかな。
蘇生を確保できるのはいいけどそこまで多くデッキ組みたいとは思わないし。


本格的 ガチガチ甲虫レスリング


本格的 コウモリパンツレスリング

天フィニティ

今週の日朝

・キョウリュウジャー

かつてのキョウリュウゴールドがドゴルドに操られていた、といった話。
ドゴルドの正体は悪堕ちしたゴールドだと思っていたんだが、そう来たかって感じだった。
という事はアイガロンやキャンデリラにも同じように中の人をひり出す展開があるのだろうか
こんな序盤に追加戦士を出してくるあたりそういう展開もありえるかもしれんな。
幹部の存在を維持しつつ「追加戦士は当初敵として出てくる」というノルマも消化した良い展開だと思う。


・ウィザード

最後まで諦めなかった事でドラゴンが復活し魔力を取り戻したといった感じの話。
生身でレギオンに立ち向かうハルトは格好良かったし展開も熱くて実に良かった。
ただ言っちゃなんだが魔力復活の辺りが唐突かつご都合主義的で説得力を感じなかったが、
インフィニティスタイルが格好良かったから良しとしようじゃないか。


・ドキプリ

ある程度まで手伝うけど肝心な所は自分で努力しよう的な話でしたが
このシーンが全てを台無しにしてくれた気がします。


いつもの事ですがpixivのOCGタグが蟲惑魔に侵食されました。
一時的に持ち上げられては忘れられるモンスターを見るのは何ともはや辛いものです。
注目を得るためだけに流行りに便乗し描かれ、流行が終わったら見捨てられるなんて
俺だったらそんな酷な事をするぐらいなら最初から好きにはなりませんよ。

アトラの蟲惑魔がパルキオンに謀反を起こしかねない耐性持ってるので
必要は無いかもしれないが対抗策を考えてみた。

・サイコ・コマンダー
一応奈落に引っかからないラインから19打点を出せる。
通常召喚だと落とし穴に引っかかる可能性があるんで緊テレ等からの特殊召喚が望ましい。
・カードガンナー
落とし穴にすら引っかからないラインから19打点になる。
・ギガンテス
いわゆる奈落マン。
奈落以外でコイツに対応した落とし穴は狡猾と粘着のみ。
・禁じられた聖槍
「効果を受けない」は「無効にする」とはまた別だろうけどどうなんだろうか。
・ブラック・ホール
身も蓋もねえ。穴だけに。

ただ単にアトラを除去するだけでなく、
そのすぐ後にパルキオンを呼ぶ事も考えないといかんのよな。
出したとしてもその後またアトラ呼ばれてミラフォ激流とかもあるし
なるたけ幽閉なりで除外できたらいいんだが…。

何と戦ってるんだよもう。

一応使う側としても興味あるんで、はよ手に入れたいもんです
もしかしたらナチュルと組み合わせられるかもしれないし。
ただ今の所は種族サポ共有できるぐらいしか共通点が無いが。


ターンボレンジャー


世界のトオノのくだりは必要だったんすかね。

半漁人→未漁人→天漁人


キャプションのネタをやりたかっただけです。
あとソウルオーガを初めて見た時から何となくデビルレイクバーマっぽいなと。

今日はコピー用紙を買ってきました、絵を描くのに使われるのでコピーには殆ど使われません。
あとブラックサンダー箱買いしたり、アステルドローンを買おうと思ってやめたり
ドローンはなるべく早めに買いたい所なんですが中々踏ん切りがつかない
既に一枚持ってるしもう一枚買うだけでもいいんだろうけどなあ。


JOTLのフラゲが来ていました、もちろんマドルチェはありません。
とはいえもう魔導に枠潰しされる事もないし、次のパックでいい加減出せよな。

《黒白の波動》 速攻魔法
シンクロモンスターをエクシーズ素材としているエクシーズモンスターが
フィールド上に存在する場合に発動できる。
フィールド上のカード1枚を選択してゲームから除外し、
自分のデッキからカードを1枚ドローする。

地属性シンクロでランク6出す際にシンクロを素材にするので
一応使えるには使えるが、狙って出すのは難しいんでやっぱ入らない。
X-セイバーでも余裕がある時しか出来ないし。

《アトラの蟲惑魔》 効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻1800/守1000
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分は手札から「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードを発動できる。
また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分がコントロールする通常罠カードの発動と効果は無効化されない。

流石にこいつらが流行るとは思えないが、またパルキオンの肩身が狭くなる。
既存のカードの強化という点で考えたらギアギア枠だと思うが、
これが新たな地属性テーマ枠だったらどうしようか、マドルチェはもうクビなのか。
特定の罠がメインのテーマという事で結構興味あるんだが…ううむ。

《トリオンの蟲惑魔》 効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻1600/守1200
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。
このカードが召喚に成功した時、デッキから「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カード1枚を手札に加える事ができる。
また、このカードが特殊召喚に成功した時、相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。

トリオンと聞いて三連星のトリオンを連想してしまった。
一応奈落サーチ手段として出張できると考えたら結構やばそう。

《カズーラの蟲惑魔》 効果モンスター
星4/地属性/植物族/攻 800/守2000
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。
自分が「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードを発動した場合、
デッキから「カズーラの蟲惑魔」以外の「蟲惑魔」と名のついたモンスター1体を選び、手札に加えるか特殊召喚できる。
「カズーラの蟲惑魔」の効果は1ターンに1度しか発動できない。

やっぱこいつらギアギア枠だよなあ。

《カメンレオン》 チューナー(効果モンスター)
星4/地属性/爬虫類族/攻1600/守1100
このカードは自分フィールド上にレベル5以上のモンスターが存在しない場合のみ召喚できる。
このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の守備力0モンスター1体を表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚されたモンスターの効果は無効化される。
この効果を発動するターン、自分はエクストラデッキ以外からモンスターを特殊召喚できない。

蘇生できる地属性の5以下非チューナー一覧
レベル1
機皇帝グランエル∞
シンクロ・ガンナー
速攻のかかし
ネコマネキング
ワンショット・ブースター

レベル2
王家の守護者
C・シューター
ナチュル・サンフラワー
ミスティック・ソードマン Lv2
モロコシーナ

レベル3
格闘ねずみ チュー助
ジェリービーンズマン
スモール・ピース・ゴーレム
ボマー・ドラゴン
恵みの像
六武衆のご隠居
災いの像

レベル4
ジェムナイト・ガネット
魂喰らい
E-HERO ヘル・ゲイナー
カトブレパスと運命の魔女
幻獣ワイルドホーン
ゴゴゴジャイアント
ゴブリン切り込み部隊
ゴブリン突撃部隊
ゴブリンドバーグ
スクラップ・シャーク
ゼロ・ガードナー
タタカワナイト
電動刃虫
沈黙のサイコウィザード
ディノインフィニティ
トゥーン・ゴブリン突撃部隊
パワー・ブレイカー
不屈闘士レイレイ
マシンナーズ・ギアフレーム
マンモス・ゾンビ
マンモ・フォッシル
ミッド・ピース・ゴーレム

レベル5
バックアップ・ウォリアー
ビッグ・ピース・ゴーレム

レベル4釣り上げに使った方がよさそう。
キングレムリンでサーチしつつゴジャを釣り上げできるので
ゴゴゴに入りそうではあるが、今更シンクロ用の枠作れるかどうかだ。
シンクロ入れないならカゲトカゲで充分だろうしな。


ダークサイドに堕ちたアオウオ

天然記念物




一応こっちの方でも紹介しておきます、詳細はもう一つの方のブログにて。

ちなみにタイトルの元ネタは「星獣戦隊ギンガマン」です
この5人の並びが何となく戦隊っぽいと思っただけでギンガマン要素はありません。

この5人を戦隊に喩えたらこんな感じすかね。
エクスちゃん:赤
クルスちゃん:青
クランちゃん:黄
ローズちゃん:緑
ピケルちゃん:桃

女性メンバーが2人いる場合は大抵イエローとピンクにあたる訳で
クランちゃんの黄色はそっちのイメージから来ています。
あとブラロウィッチちゃんはなぜか緑色のイメージが強いのよな、
これはアレか、以前やったスマプリネタのせいだろうか、
プリキュアに喩えるとどっちかっていうとマーチよりミントのイメージなんだが。

ちなみに3人戦隊にするとこんな感じ。
エクスちゃん:赤
クランちゃん:青
ピケルちゃん:黄

これは分かりやすい、ピケルちゃんは何となく三枚目っぽいし。
あとクルスちゃんとローズちゃんを追加戦士扱いで喩えようと思ったんだが
一方を黒にするとして、もう一方を何色にするか悩み結局諦めた。
ちなみに紫色の戦隊ヒーローはゲキバイオレットしかいません。

ここ最近戦隊シリーズを観る機会が多いためか色々な戦隊に興味を持ってます。
とりあえず観たいシリーズはこんな感じかな。
・未来戦隊タイムレンジャー(2000)
 とにかくOPが格好いい、クウガと同時期らしくどうやら内容も濃いらしい。
・特捜戦隊デカレンジャー(2004)
 ほとんど終盤からしか観てなかったので最初から観てみたい。
・魔法戦隊マジレンジャー(2005)
 こっちは逆に序盤の方しか観てなかった、敵のデザインに興味あり。
・激走戦隊カーレンジャー(1996)
 コメディ要素が強いらしいので是非とも観たい。
・超力戦隊オーレンジャー(1995)
 子供の頃なぜかOPのカセットを持っていてそれを毎日流していたのでOPだけは妙に覚えてる。
・星獣戦隊ギンガマン(1998)
 先程ネタにした戦隊、星獣のソフビを買ってもらった覚えがある
 どうやら内容も完成度高いらしいので気になる。
・超獣戦隊ライブマン(1988)
 ゴーカイEDの「友よどうして」の部分からして気になってしょうがない。
・鳥人戦隊ジェットマン(1991)
 ガッチャマンを意識してるとの事なので割と興味ある。
・バトルフィーバーJ(1979)
 「アナルレイパーG」が頭から離れない、
 youtubeでジャッカーの配信が終わったら多分配信されるだろうしその時観る。

まあ、観たいとは思うけど中々時間取れません。


蒼眼の銀龍  ☆9 光 ドラゴン 2500/3000
チューナー+チューナー以外の通常モンスター1体以上
このカードが特殊召喚に成功した時に発動する。
次のターンの終了時まで、自分フィールド上のドラゴン族モンスターは
カードの効果の対象にならずカードの効果では破壊されない。
また、1ターンに1度、自分のスタンバイフェイズ時に発動できる。
自分の墓地の通常モンスター1体を選択して特殊召喚する。

例の青眼ストラクのエクストラ枠のカード。
これを見る限り青眼名指しサポというより通常モンスターサポートって感じだな。
という事は12月ストラクがブラマジやら真紅眼ストラクになる可能性は失せたわけだ
流石に二度もバニラメインのデッキ作るなんて事はないだろうし。
という事は地属性ストラクにもまだ少しぐらいはチャンスはあるわけだ
もしかしたらこれまでの地属性冷遇はストラクと11月パックでの超強化を見越しての物で、
それでもし神がかりの強化をされたら俺はコンマイを再評価するね。
まあ、何もかもストラクが出ればの話なんだけどな。

マドルチェにエクシーズ・ギフトは入るだろうかと考えてみた、
エクシーズ二体並んでる時点で充分手札が揃ってるから正直要らないが
ただティアラミスの弾を確保出来ると考えたら結構アリだと思うのよ。
譬えばさ、墓地レス状態からミィルホーマジスト出すとするだろ、
ミィルとマジストでインヴォ作ってメッセンSS、ホーからメッセンSS
ティアラミスを作れるが墓地に弾がない、ここでギフトを使う。
弾確保しつつ2ドロー!イエー!TUEEEEEE!カーキン並のごり押しだー!
まあこの手札だったらインヴォーカーブレードを揃えた方が効率いいな
という訳で腐る事も考えたらエクシーズ・ギフトなんて入りませんと。

JOTLの予約しました、どうせマドルチェは入ってないだろうけどな。
残り一枠が魔導世界で埋まる事が決まったようなもんだし期待はしてねえよ。


ファーファック


ビリー・ヘリン缶

続きを読む »

天鏡閣


ベタなダジャレは嫌いじゃない。

pac1365290662320.jpg
あんたぁ…♂ワールド

前々から言おうと思ってたけど忘れてたんですがバイオレットゴーレム買いました、
各部位ともに結合部分が多くパーツ取りとしては優秀なんですが
その分本体の部分が使いにくいのが実に惜しいですね。
あと結局普通に組み立てた方が良い事に気づきました。

あと9日でJOTL発売日ですね。
とは言ってもどうせマドルチェは収録されないんだろうな
何しろテンレイとトリック・デーモンの間に入るか入らないかだし。
とはいえ一応欲しいカードはあるんでまとめてみよう。

・Vサラマンダー 通常召喚だけで25打点出せるとかつよい。
・幻層の守護者アルマデス 量産型マディラなのに本家よりつよーい。
・超念動体ビヒーマス  使い所限られそうだが無いよりマシなので使う。
・CNo.39 希望皇ホープレイ・ヴィクトリー  まあ一応は欲しい。
・CNo.104 仮面魔踏士アンブラル  ワンマジ効果持ち30打点とか強すぎ、どのみちカエストスはクビ
・No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル 今の所使い道はないけどナンバーズなので欲しい。
・聖光の宣告者  これは確保すべきでしょ。どうせスーレアだろうけど。
・エクシーズ・レセプション  上級も呼べるという点では意外と使い道ありそう。
・トランスターン  擬似孵化のくせにスーレアになりそうでこわい。

めぼしい所でこの辺ですね、まだ全部のカードが出たわけじゃないんで
これから更に増えそうなもんですが、これだけあれば充分箱買い圏内です。
まあ毎回箱買いしてるんで圏内とかあんま関係ないけどね。

あと地霊術を活かせるデッキが何かないかと思い、
思いついたのが「レドックスディノインフィニティ」です。
レドックスの墓地除外自己蘇生を使い恐竜族を除外しつつ
地霊術のコストを確保し、ディノインフィニティを蘇生するという感じで。
とは言っても考えるだけで実際組むかは未定ですが一応メモとして。

・レスキューラビット、セイバーザウルス
兎ラギア要素、時間稼ぎの後にコスト確保に繋げる。

・ヴェルズ・サラマンドラ
除外ギミックその1、闇属性なんで積んでも2枚が限界
墓地のレドックスを除外してサーチとかもできる。

・キラーザウルス、ジュラシックワールド
手札から手軽に墓地に送る手段として投入予定
だから何だって感じではあるが、無いよりはマシ。

・奇跡のジュラシック・エッグ
キラーザウルス、リアクタンレドックス、おろ埋と
墓地に送る手段は結構あるのでカウンターは簡単に溜まる。
数合わせ。

ただコレとにかく手札消費が厳しいのが難点なんだよな、
なるべく墓地肥やしに手札を削らないようカーガンでも採用すべきか。
でも兎と相性悪いんだよな、困ったもんじゃい。


4c9a1b5d.jpg


ひで姉並のゴリ押し


画像検索するとホモ画像が出てくるキュアソード姉貴は関係ないだろ!いい加減にしろ!

続きを読む »

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず


炎王炎環の存在はもっと問題にすべきだと思うんだわ。
地属性にとっては地霊術を利用した戦い方も特色の一つなのに、
それすらも炎属性に奪われたってのは大問題だよ。

ネタのために適当に描いたんで絵としての出来は悪い
どっちかっていうとこのコラ画像がメインになるかな。

炎王炎環の画像をベースに各種地霊術のパーツを貼り付けて色変え、
テキストの「1ターンに1度しか発動できない」の部分を削った。
収録パックとパスワードの部分も書き換えている所がミソ。

【ザ・炎王炎環のここがムカつく!】
・蘇生対象のレベル制限無し
・スクラップ等で利用できるはずの対象破壊
・地霊術に一番欲しかった緑色と速攻魔法のマーク
・申し訳程度に付け加えられた1ターンに1度制限
・どうあがいても制限のかからない性能
・描きやすいという理由で人気のあるクソ鳥の幼生

これで何のフォローも無かったら流石にコンマイにクレーム入れるべきじゃないか。


あと今日はジャイアントハンドレッドとポケスペ44巻買ってきました。

ジャイアントハンドレッドは4軸地属性を組む事になったら使いますかね
ブロック・ゴーレム軸で、Revival Golemなんかを投入する予定。
岩石要素は岩投げアタックとゴゴゴゴーレムとジャイアントを入れれば充分だろうし。
後はエクストラ・ソードやアステル・ドローンを加えられたら良いぐらいか
エクソ入れるならインヴォも出せるように3もある程度加えたい
そうなると役に立つのがトランスターンか、マジストからエクソ出したり
お注射天使リリーからアステル・ドローンを呼んだり出来るわけだが…
そこまで色々な要素を組み込むのはちと厳しいかな、絞らなきゃ…(使命感)

ポケスペの方は女主人公ことホワイトやNが登場してメインキャラが出揃った所。
Nは事あるごとにブラック(男主人公)の耳元で囁いてきたりと不気味さに拍車がかかってた、
あとプラズマ団の妙な外ヅラの良さに驚かされた、後々本性を現す時が楽しみだ。
それから女主人公ことホワイトはポケモンを派遣する芸能会社の社長だそうで、
今の所は目立った活躍は無いが、今後経営者視点で話が展開されるのかと思うと楽しみではある。
ちなみにこの巻の最後に夢の跡地の話があるのだが、残念ながらベルはその場にいなかったので
「やめたげてよお!」のシーンは無し、ていうかムンナがプラズマ団に直接的に暴行されてるシーン自体無かった。
まあその捕まったムンナはブラックの手持ちなので反撃しようと思えば出来るので賢明な判断ではあるんだが。
ちなみに当のベルはタブンネにやられてました、やめたげてよお!


あと今更なんですがタツノコチャンネルが改編期を迎え
色々と新しくアニメが配信されるようになりました、なので以下の3作を観ました。

・とんでも戦士ムテキング
とにかくギャグ色が強く、全体的にタイムボカンシリーズに近い感じ
1話目ではテンションの高さについていけなかったが2話目にして少し慣れた
まだ少し慣れない所はあるが、多分観ていくうちに好きになっていく事だろう。
・ガッチャマン2
前作の終わり方を考えると間違いなく蛇足だけどまあ一応観ておこうかと思う。
・ロビンフッドの大冒険
ヤッターマンからの惰性で観てしまっているわけだけど、
これまでの木曜枠とは打って変わってシリアス寄りというか世界名作劇場っぽい。
まあたまにはこういうのも良いだろうし先も気になるんで一応観ておく。

まあ、そんなところですね。


純然たる無法地帯

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE